口の乾燥が原因の口臭ってご存知ですか?

口の中が乾燥すると口臭が出てくることがあります。

これは口の内の唾液の分泌する量が少なくなって口の中が乾燥し、口の中がネバネバしてくることが原因といわれています。とても不快に感じる状況で、ドライマウスといわれています。このドライマウスの状態が、口臭の主原因ととされています。

画像

唾液と言うのは口の中の清潔さを保つ働きをしています。

唾液が分泌する量が正しく保たれている場合、口の内が清潔に維持されているために口臭は起こりにくくなります。しかしその分泌する量が低下していくとと口の中が細菌でいっぱいになります。

そのために口臭が起こるというメカニズムになります。
また、口の中が乾くと口臭が起こることとは別に、虫歯や歯垢、舌苔などの原因になることも多いです。

口の中が乾燥する原因としては、以下の4つに分類できます。

薬の副作用

主に抗ヒスタミン剤、抗うつ薬、利尿剤、抗項血圧薬によるもの。これだけ聞くとよく分かりませんが、アレルギー鼻炎などの薬に含まれているものです。

疾患

糖尿病や腎疾患など、自分の体の免疫疾患が原因とされる。
これが原因の場合は、口臭が気になるからと勝手に薬を止めるなどの自己診断をしないようにしてください。まずはお医者さんとよく相談するようにしてください。

唾液腺

これは、年を取るごとに症状だったり、炎症を起こしたりすることによって唾液を分泌する力が低くなってくることによって起こります。プラークコントロールをしっかりして、予防するようにしてください。

生活習慣

これは、喫煙、ストレス、睡眠不足、飲酒など口を乾燥させる原因となるものです。よい生活習慣や食習慣を取るように気をつけてください。

口臭を防ぐおすすめアイテムをご紹介!

とはいっても口の臭いは、やっぱり気になります。人前でしゃべることが気になる人も・・・
当サイトが独自で調べた口臭予防のおすすめ商品をご紹介!ご参考にしてください!

これを使ってあなたも気になる口の嫌な臭いを撃退しよう!

画像

このページの先頭へ