口臭と歯医者さん

ある女性の口臭のケースをご紹介いたします。

その女性は、虫歯をかぶせていたものが外れてしまったそうです。そして、数年間そのままにしていた為に、歯のお肉が陥没してしまったそうです。そのため自分でも口臭がきつくなったような気がしたそうです。

歯医者さんに行こう行こうと思っていたのですが歯医者さん自体に少し抵抗があるし、毎日忙しいことを理由に、足がついつい遠のいてしまっていたようです。

画像

他の歯もかぶせていたものが取れてしまったというのをよいきっかけに思い切って歯医者さんに行ってみました。

歯医者さんには「もっと早く来院していたらこんなに悪くなっていなくて済んだのに・・・」と言われました。

この陥没している歯肉と歯周病、歯槽膿漏がすごく進んでいたようです。

そのために口臭がすごく強くなってきていたようです。歯間ブラシと歯ブラシは欠かさず使いケアしていたのに。結局その女性への治療としては陥没したところを隠すような感じでかぶせ物をするという治療がとられました。

歯槽膿漏の治療で歯周ポケットのシケーリングという治療を行います。

この治療は、そても痛くて大人の女性でも涙が出てくるほどの痛みがあります。それに口を長く開けていると顎も疲れてきます。痛いし辛いし、治療代も安いものではなく馬鹿になりません。それに口臭がやはりあるので歯医者に通いたくなくなってしまいました。

こういうケースは、
きちんと歯磨き、ブラッシングなどのケアを出来るようにして、歯の治療もきちんとしない限り治らないと思います。

歯医者さんが嫌いなのはよくあるケースですが、今後もっと痛い思いをするよりも少しの勇気を持って歯医者さんへ行き、頑張って治療するようにしてください。

痛くない評判の歯医者さんへ行ったり、痛くない治療をお願いする事も歯医者さん嫌いをなくすひとつの手だと思いますよ。

口臭を防ぐおすすめアイテムをご紹介!

とはいっても口の臭いは、やっぱり気になります。人前でしゃべることが気になる人も・・・
当サイトが独自で調べた口臭予防のおすすめ商品をご紹介!ご参考にしてください!

これを使ってあなたも気になる口の嫌な臭いを撃退しよう!

画像

このページの先頭へ