わきが体質について

みなさんが耳にしたことのあるわきがとは、どうゆうものなのか、ここで簡単にご説明いたします。

わきがとは病気ではなく、人間の体質のことです。

全ての人間に、その人特有の体臭があります。もちろんあなたにもあります。
わきが体質の人は、その人特有の体臭が独特のわきがの臭いを持っています。

そのにおいは、人によってさほど気にならないものであったり、とても不快なものだったりするものです。

わきが体質といっても人によって程度がいろいろです。病院などで治療が必要になるか、ならないかは、わきがの程度と、本人の意思によります。

わきがは、病気ではありません。わきがだから治療しなければいけないと言うわけではないのです。

多くの人は、自分の臭いには気づきにくく、自分の臭いがどのようなものなのかご存知の人は多くないと思います。
自分自身が、わきが体質であることを知らない人も多くいます。

日本には、わきがで悩んでいる人が多数いますが、欧米では、ほとんどの人がわきがに対して悩んではいません。

この理由は、人種によりわきが体質の割合が違うことがあげられます。

一般的に黒人は100%、欧米人は、80%の割合でわきが体質と言われています。
一方わきがと言われる日本人は約10%、中国人は3~5%の人が、わきが体質とされています。

日本人は体臭がない人がほとんどです。周囲のにおいが特に気になると思います。欧米人の考えは、体臭はあたりまえの事と認識しています。臭いを気にする人は、あまりいないのです。

もし自分が、わきがであることを悩んでいたら、においが気になっていたら、専門の医師に相談してみてください。
現代にはさまざまな治療法があります。わきがの手術を受けてコンプレックスを解消して欲しいと思います。


このページの先頭へ