育毛と発毛ケアの注意点とは?

育毛、発毛ケアを行う場合、抜けてしまう髪の毛よりもケアに注力してください。
抜け毛は髪の毛の寿命です。

頭皮から生えてくる前に、髪の毛の寿命は決まっています。

自然の樹木が枯れてしまうように、抜け毛は枯れた毛です。どんなに大切にしても残念ながら枯れることを防ぐことは出来ません。 枯れていく毛は放っておいてケアに専念するのが得策です。

皮脂を除去しすぎないように!

皮脂が多く毛穴が詰まり、栄養がうまく行き届かないと思ってシャンプーやクレンジングを使いケアをする人が多くいます。 すると以前より皮脂が多くなって、さらに薄くなってしまった人も多いようです。

皮脂は育毛を助ける成分もあります。皮脂の取りすぎは、さらに薄毛のもとになりますので注意してください。

決断したらお金をかけましょう!

少しでも薄毛が気にかかれば、お店で育毛剤を購入してケアしましょう。

あまり効果がないと、少し高い育毛剤で再度試してみる。

こんなステップでケアする人が多いと思います。
しかし、市販の育毛剤でケアし続けて、成功したと言う話しは聞きません。

中途半端なケアではなく、思い立ったら育毛サロンに通うこともお薦めします。ある程度のお金が必要となります。

確実に薄毛を直したいのであれば、仕方ないところなのです。

個人判断でケアを続けるよりも、専門のお医者さんにしっかり診てもらうことが抜け毛対策への近道になるはずと思います。


このページの先頭へ