育毛と食生活

頭皮にも髪の毛にも正しい食生活は重要です。

食事は人にとって必要な栄養素を体内にとりこむための行いです。
食生活が乱れると頭皮も荒れ、髪の毛に栄養が充分に行き渡りません。

正しい食ことを摂っていないと育毛剤などでケアをしていても体の内面からケアをしていることにはなりません。

栄養素を吸い上げる毛乳頭。

実際は、毛乳頭に届けられる栄養素は、余り物なのです。
食事で摂った栄養を、人間の生命維持をするために働いている大切な臓器に優先的に送られるようにできています。

最後に栄養素が届けられるのは、命を維持するために必要の無い髪の毛になります。 食事で十分な栄養を取っていない場合、毛乳頭に栄養が届けられる前に他の臓器で使い切ってしまうこととなります。

無理な減量やダイエットの場合、その結果脱毛症になったことも理解できます。

栄養をあまり含まない血液しか回ってこないため、高い育毛剤を使っても血行を促進して髪の成長が見られないのです。

育毛に良い食生活の前に、体にとってバランスのとれた食生活を知る必要があります。厚生労働省と農林水産省が作成している食ことバランスガイドがあります。参考にしてみてください。

カロリーではなくSV(サービング)と言う単位で表され、より簡単にバランスのとれた食事量が一目みて理解できるように作られています。

食事毎の具体的なSVの数値が紹介されて、一日の適正な食事量が示されいます。メモを取り、手帳などで一日の食事量を計算してみて下さい。

あなたが摂っている食事が正しい量なのかがわかります。正しい食生活への対応がしやすくなります。


このページの先頭へ